風を見ていた午後

みつけてくれて、ありがとうございます♪休日は、風にころがりながら写真を撮っています。 季節の匂いを感じながら、ココロ動かされる情景を表現できたら。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

20年前の写真

File0240-6.jpg

この写真は、今から20年前
私が高校生の時に撮った写真です。

友達とキャンプをしていて
朝早く目が覚めてしまい
朝日を見に行った時に写したものです。

我が写真センスは、あの頃と
ちっとも変わっていないのだなぁ、という事実に
驚くやら、あきれるやら。。。(笑)


File0239-5.jpg




  1. 2008/06/29(日) 19:00:21|
  2. summer
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<じゃがいもの花 | ホーム | 小樽築港ヤード>>

コメント

そうそう人のセンスなんて変わらないのでしょう。
いや、20年前にセンスが定着されているのも凄いな。
当時のご友人がこのブログに気づいたら
懐かしく、とても喜ぶでしょうね。

写真機材については写真の本質から離れそうな気がして
質問しないようにしたかったのですが、
フィルムスキャンはどこの機械を使っていますか?
  1. 2008/07/01(火) 23:52:09 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

20年前の朝日!!!
そうかぁ・・写真って
そのときをそのままにしておけるんですよねぇ・・
写真撮れるって素敵ですね♪♪

20年前から変わらないということは
きっとずっと本質で撮っているということですよねぇ!!
それってすんごい!!!

話かわりますが
やっとリンクの仕方がわかったので
リンクさせていただきました~♪♪(遅っっ
  1. 2008/07/02(水) 00:25:52 |
  2. URL |
  3. あみ #-
  4. [ 編集]

>ロンさん

前回と今回の写真UPするのに使ったのは
3~4年前に買った、エプソンの複合プリンターです。
簡単なフィルムスキャンが出来て、コピーも出来るという、いわゆる「オール・イン・ワン」の、一番安かった物。(2~3万だったかな)
自分でフィルムからプリントが出来るというのを
是非やってみたくて、試しに購入しました(笑)


>あみさん

そうなんです。写真は立派なタイムマシンですよね。(笑)
ある時代の、ある場所・シチュエーションを
一瞬のうちに閉じ込めて、永遠のものにしてくれる。。。
だから、みんな家族や友達との写真をアルバムにとじて、大切にするんでしょうね。

それは、裏を返せば、あらゆるものは絶えず変化し続けている、ということなのでしょうね。

リンク、ありがとうございます!!!
早速サイトを見に行ってみます~(笑)
  1. 2008/07/02(水) 23:20:14 |
  2. URL |
  3. むらっく #-
  4. [ 編集]

>むらっくさん
機械了解しました。
うちにはフィルム専用スキャナがあります。
フィルムの色の深さやサッパリ感にきっと驚いてくれるはず。
家が隣なら、いろいろと楽しめるのになぁ…

>あみさん
どこでリンクが繋がっているのだろう?と、
昨夜左側のリンクを上から押していきました。
『** migi **』ですね??!
むむむ
むらっくさんの写真表現ももちろん難しいだろうけれど
あみさんのデザイン表現は無から有の発生でしょうから、想像力が必要です。
純粋に「たいしたもんだ」その一言です。

でも、福岡と札幌の接点は見つけられなかった…
  1. 2008/07/03(木) 03:58:59 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

*むらっくさん*
そうですよね!!確かに絶えず変化しているんですよね・・
ついつい忘れがちだなぁ。
椎名林檎さんの歌で
「写真になっちゃえば私が古くなるじゃない」
という歌詞があったのを思い出しちゃいました。


*ロンさん*
サイトのぞいてくださったのですか♪♪
ありがとうございます!!

想像力使ってればたいしたもんなのですが・・
むしろアタマ使わず手にまかせてたり
無で描いているという(笑)

写真を撮るのは
手からいったんカメラを通すので
難しいだろうなぁ・・と思ってます。

北海道と福岡の接点・・・・
確かに・・・遠いですもんね!!
今となってはなにがきっかけだったのだろう(笑)
  1. 2008/07/04(金) 04:04:02 |
  2. URL |
  3. あみ #-
  4. [ 編集]

あみさん

表現したいものや、表現をするジャンルによって
頭を使ったほうがいい場合と
使わないほうがいい場合と悩むところですよね。

むらっくさんの写真なんて、構図を見極めて光を待って
頭や時間を使わないと作れないものばかり。
きっとシャッターを押すまでいろいろと葛藤がありそうですよね。
適当にシャッターを押した写真は、なんとなくわかりますもの。

ジャンル変わって、音楽の場合は頭を使って作ると
記憶に残らないつまらないものになってしま場合が多いようです。
あみさんの作品も同様に"沸いてくる感情"から制作されるようですから
パッと見のインパクトが作品の命になりそうですね。

考えて作られる作品
閃きで作られる作品
どちらもすばらしい。
きっとその対極が札幌と福岡なのでしょう。
  1. 2008/07/04(金) 20:39:08 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takayoshi1971.blog22.fc2.com/tb.php/69-c69be3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むらっく

Author:むらっく
自然が好きで、主に風景写真を撮っています。
札幌在住。
リンクはフリーです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


プラネタリウム

Healing Label

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。