風を見ていた午後

みつけてくれて、ありがとうございます♪休日は、風にころがりながら写真を撮っています。 季節の匂いを感じながら、ココロ動かされる情景を表現できたら。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

IMG_0215-1.jpg




IMG_0045-2.jpg




  1. 2008/06/20(金) 00:43:27|
  2. summer
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あの空のむこうへ | ホーム | 緑の諧調>>

コメント

写真の轍を見て私はこんなことを思います。

○二条の轍は、どこまでも隣に寄り添って一緒に進んで行けるのね。
●二条の轍は、手を伸ばせば届くほど傍に居るのに、永遠に重なることはないのね。

むらっくさんはどちらの感情で撮られたのでしょうね…
  1. 2008/06/20(金) 21:45:28 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

むむむ、また難しい質問をするなぁ。
しかも二者択一かい(笑)

正直に言うと、この写真を撮っている時は
見渡す限りの、一面の麦(たぶん)畑で
そこにトラクターの通った跡が、アクセントをつけていた。
単純に面白いなぁと思って撮ったワケで。。。

基本的に轍というのは、車軸でつながれた二本のタイヤの跡だから。
二本仲良く並んで転がってくれているから
車は安定して走れる訳で・・・

あ、でも熟練した人には
一輪車で走る人もいるぞ(笑)
タイヤは一輪だって、ちゃんと走れるんだ。

人それぞれに合った走り方があるんだろうね。

まあ、俺は今、一輪車を乗りこなす練習中だ。
不安定だけどねぇ。わはは。

  1. 2008/06/21(土) 00:46:00 |
  2. URL |
  3. むらっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takayoshi1971.blog22.fc2.com/tb.php/61-60dda612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むらっく

Author:むらっく
自然が好きで、主に風景写真を撮っています。
札幌在住。
リンクはフリーです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


プラネタリウム

Healing Label

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。