風を見ていた午後

みつけてくれて、ありがとうございます♪休日は、風にころがりながら写真を撮っています。 季節の匂いを感じながら、ココロ動かされる情景を表現できたら。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

正夢を見た日

514 e3


ダイヤモンドダスト/サンピラーを追いかけて
今年で3シーズン目です。

初めてダイヤモンドダストを見た時
真っ先に思い浮んだ言葉は
「臨死体験」でした。

臨死体験をした人々に共通するのは
光の中に包まれていくというもの

ひょっとしたら、こういう光景なのではないかと想いました。

そういう意味では、一種のヌミノース体験と呼べるのでは。。。
なんて想ってしまいました・・・

とにもかくにも、私の冬の生活を一変させてしまいました。

それまでは写真を始めても、冬といえば、はとんどオフシーズンだったのですが
今では、冬が楽しくて楽しくて仕方がない。

しかも気温が下がれば下がるほど、ニンマリとほくそ笑んでしまうという
変態体質となってしまいました(笑)



2011-1-100e.jpg


ダイヤモンドダストを初めて見た年は
あまりにも偏愛するあまり、夢にまで見ました。

夢の中で私は、その黄金色に輝く光のシャワーに向かって
雪原を走って行った。

もう3月になっていた。

もうダイヤモンドダストも店じまいの頃。
シーズン最後の望みを賭けて行ってみると。。。

なんと、夢に見た光景そのままに
黄金色のサンピラーが出現した。

そして夢と同じように、気が付けば
雪原を、光のシャワーに向かって走っていました・・・

夢とまったく同じ光景、同じ行動というのは
恐らく、この先我が人生
二度と体験出来ないのだろうなぁ

正夢って、あるんですね♪








  1. 2012/04/11(水) 04:39:44|
  2. ダイヤモンドダスト/サンピラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<そして、太陽柱(サンピラー)の中へ。。。光の妖精舞う | ホーム | サンピラー>>

コメント

文言を現すように、カラーの美しさが充分に伝わってきました。
白黒のフィルムで少々粒子を荒く現像したら
むらっくさんのきらやかな綺麗さとは反対に
野性味溢るるサンピラーになるのかな?なんて
今回更新されたサンピラー写真群を見て感じました。
自然が与えてくれる課題は奥が深いです。
  1. 2012/04/20(金) 13:25:51 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

光の鮮烈さに的を絞って表現するなら
モノクロもいいかも。。。と実は撮りながら想ったりしていました。

数は少ないですけど、実際にモノクロで表現されている方も見た事があります。

私の場合は、あまりにも被写体に引っ張られすぎて
モノクロで撮る余裕が、いまのところ無いようです。。。(笑)

まあ、カラーで撮ったのをモノクロにすればいい話ですが

最初からモノクロで撮ったものとでは
何か違うような気がしてね・・・
  1. 2012/04/20(金) 21:19:39 |
  2. URL |
  3. むらっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takayoshi1971.blog22.fc2.com/tb.php/562-debc9e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むらっく

Author:むらっく
自然が好きで、主に風景写真を撮っています。
札幌在住。
リンクはフリーです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


プラネタリウム

Healing Label

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。