風を見ていた午後

みつけてくれて、ありがとうございます♪休日は、風にころがりながら写真を撮っています。 季節の匂いを感じながら、ココロ動かされる情景を表現できたら。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サンピラー(太陽柱)/ダイヤモンドダスト

2010-1 239e

朝日に輝くダイヤモンドダストは、それはそれは綺麗です。

結晶の一つ一つが、キラキラと輝き
空中を舞っています。

無音、無風の中なのに
まるで音楽が聴こえてくるようです。


例えるなら、ヴィブラフォン?オルゴール?・・・ピアノの高音のアルペジオ?
金属的な音のような。。。

どれも適切でないような・・・

個人的には、ビル・エヴァンスのピアノが印象に近いかも。
ナチュラルなスケールより、テンションノートを含んだ方が
この煌く光の乱舞には、ふさわしいかもしれません。

あとは、スタン・ゲッツのテナー。
彼の柔らかなサックスが、この光景の暖かさに良く合うような気がします。


厳冬の季節を、暖かな印象に変えてしまう
ダイヤモンドダストにサンピラー。。。

黄金色の宝石の粒が
美しい音色を響かせ、演奏する様を
ファインダー越しに、いつまでも夢中になって
見つめていました。。。

近年の一番の、感動です。






2010-1 225e








2010-1 216e








2010-1 243e







2010-1 240e








2010-1 224e







2010-1 247e







2010-1 200e








2010-1 198e


芦別にて 1月撮影






  1. 2010/01/24(日) 10:07:18|
  2. ダイヤモンドダスト/サンピラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<キタキツネくん | ホーム | ダイヤモンドダスト 2>>

コメント

硬くもあり柔らかくもある音。
相反する二つの音を聞かせるダイヤモンドダスト。
彼らは何色にも染まっていない世界でしか存在できないのでしょう。

毒色に染まった私の人生には、
どんな音として聞こえるのかな・・・
聞きに行きたいな。
  1. 2010/01/24(日) 23:22:21 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

私のつたない写真では、この素晴らしさ
全然伝えられなくて、残念に想っております。。。

あるいは、動画で撮った方が
よりイメージに近いかも。。。と想ったり・・・

光景は、きっと聴く人の心の在り方によって
まったく違う音を聴くのでしょうね。

ある人はクラッシックが聴こえてくるかもしれない。
ある人はギターなどの弦楽器が
という風に。。

ロンさんには、どんな音色が聴こえてくるのでしょうか。。。?
  1. 2010/01/25(月) 21:16:27 |
  2. URL |
  3. むらっく #-
  4. [ 編集]

すごい.。.:*・゜☆
すご~い.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆
すご~~い.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆

photoと むらっくさまの記事の言葉によって 私も
その場に 佇んでいるような
臨場感に浸りました
(人*´エ`*)゚.+:。ぽわりん゚.+:。(*´エ`*人)

ずっと ずっと 眺めていたい光景・・・
静かに ずっと 聴いていたい 言葉・・・
うっとりの 素敵な時間を いただきました.。.:*・゜☆

ココロから ありがとうございました。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。.。.:*・゜☆


  1. 2010/01/27(水) 16:43:36 |
  2. URL |
  3. あや #oYrJRb9Q
  4. [ 編集]

あ、説明し忘れましたが
海に落ちる夕陽を見ると
太陽から自分まで、海上に一直線に光の線が輝いていると想います。

それが、ダイヤモンドダストの場合は
空中で起こります。。。

写真に撮ると、写るのはこの部分で
実際には、空間全部が光のシャワーになっています。

キラキラと輝いて、本当に魅了されます。

この輝き、一緒に感じて頂き、ありがとうございます♪
次回は、きっともう少し、上手に撮れるよう
頑張ります!

今はまだ、写す写真の技術も
表現する言葉のボキャブラリーも追いついておりませんが。。。(苦笑)

このような辺境地的・極寒的ブログに(笑)足を運んで頂き
本当に感謝しております♪

寒い季節、あやさんもどうぞお身体ご自愛下さい。
どうもありがとうございました~☆☆☆
  1. 2010/01/28(木) 23:01:08 |
  2. URL |
  3. むらっく #-
  4. [ 編集]

>>あるいは、動画で撮った方が
>>よりイメージに近いかも

ああ、仰りたいことがよくわかります。
暮れに知人がハイビジョンで撮れるビデオカメラを購入したのですが
それは、数年前のデジカメの写真が連続して動画になっているイメージで
動画のクセに私のコンピュータの画面より表示される絵がデカい!
それが動くのですもの。

山に登った時に、現在の状況を喋りながら撮ったりしましたが
どうしても写真だけでは伝えられない緊張感も記録でき
なるほどこりゃ面白いとなりました。

写真、動画、両者の良いところをうまく使い分けたいですね。
  1. 2010/02/19(金) 21:32:42 |
  2. URL |
  3. ロン #-
  4. [ 編集]

そうなんです~ハイビジョン、スゴイよね。
我が敬愛する写真家、故・前田真三氏も晩年に依頼を受けて
ハイビジョンによる撮影をいくつか残しています。

映像は写真と違って、また別枠で勉強しないといけないんだろうなあ。。。
いますぐにではないけれど、いつか動画もやってみたいと想っています。
  1. 2010/02/22(月) 22:28:24 |
  2. URL |
  3. むらっく #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://takayoshi1971.blog22.fc2.com/tb.php/470-fe3a857e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

むらっく

Author:むらっく
自然が好きで、主に風景写真を撮っています。
札幌在住。
リンクはフリーです。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


プラネタリウム

Healing Label

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。